【第35歩】いきなり書き始めず、全体の構成を作ってから書き始める

WEBライターとして書く記事は、まず最初に「全体の構成」を作ることが大切です。

これをするか否かで、SEO的に強い記事が書けるかどうかが決まってきます。

スポンサーリンク

キーワードをタイトルと見出しにちりばめる

どんな原稿でも、全体の構成を作ってから書き始めることは、大切でしょう。全体を捉えてから細部をライティングすることで、質の高い記事を書くことができます。

しかし、WEBライターとして書く記事の場合、少し違った意味合いでも構成を作ることが大切です。

事前に全体の構成を作ることは、

  • SEOに強い記事を書くための段取り

となるからです。

具体的には、

  • Google検索結果で上位表示させたいキーワード

を、タイトルと見出しにちりばめられるように構成を設計することが、大切なのです。

キーワードをちりばめた構成例

例えば、健康情報系のサイトで、

  • [便秘 解消]

というキーワードで上位表示させたい記事をライティングするとします。

基本的には、この2つのキーワードを、タイトルや見出しに挿入しながら、記事内で意識的に使うようにします。

ただし、不自然に頻出させると、逆にペナルティとなるケースがあるため、あくまでも読んで自然な範囲にとどめてください。

さらに、[便秘 解消]で検索している人の検索ニーズ(何が知りたくて検索しているのか)をつかむために、サジェストワードや関連キーワードを調べます。

サジェストワードや関連キーワードの調べ方はこちら

[便秘 解消]の場合、下記の通りとなります。

サジェストワード

便秘 解消 ストレッチ
便秘 解消 方法
便秘 解消 食べ物
便秘 解消 運動
便秘 解消 妊婦
便秘 解消 薬
便秘 解消 サプリ
便秘 解消 食事
便秘 解消
便秘 解消 即効性

関連キーワード

便秘 解消 食べ物
便秘解消 即効性
便秘 解消 食べ物 即効 性
便秘解消 ヨーグルト
便秘 解消 食べ物 飲み物
便秘解消 飲み物
便秘 解消 ツボ
便秘解消 体操
便秘 解消 薬
便秘解消 お茶

ここに出てきたキーワードをもとに、記事の構成を最初に作ることが大切です。

(例)

タイトル:
<h1>便秘解消するための方法を解説!</h1>

見出し:
<h2>便秘解消するための食べ物を知ろう</h2>
<h2>便秘解消即効性のある飲み物お茶とは?</h2>
<h2>ストレッチ体操ツボ便秘解消しよう</h2>
<h2>便秘解消のために使えるサプリ</h2>

 

赤線を引いてある部分は、キーワード・サジェストワード・関連キーワードに出てきたワードです。

明確な意図を持って書くことがWEBライターとして単価を上げるテクニック

WEBライターとして書く記事は、このように「明確な意図」を持って書くことが、質の高い記事を書くために重要なテクニックとなります。

「なんとなく」「感覚で」書いていると、天性のセンスが備わっている人以外は、質の高い記事が書けません

そのやり方で努力を続けたとしても、思うような結果が得られずに、「自分には才能がない」とがっかりしてしまうでしょう。

しかし、それは才能ではなく、「テクニック」を知ることで操作可能です。

ぜひ、すべてに置いて「意図」を持ったライティングを意識してみてください。今後もこのブログでは、さまざまなテクニックを公開していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク